です。

マメチュー先生の調剤薬局

ねずみの薬剤師、マメチュー先生の日常と、調剤薬局でのお仕事を薬の知識も交えながらほのぼのと描いています。猫好き、猫飼いの管理人の飼い猫エピソードも時々登場します。

ポにゃちゃん

ねこさん、あんよを掻きむしる

「あれ?ポにゃちゃん?」 ポあね、ポにゃちゃんのあんよを凝視。 「その左のあんよはどうしたの?」「痛そう…」 「にゃ」 気がついたら足の毛が抜けていました。 そしてポにゃちゃんは、ぺろぺろと毛の抜けたあんよを掻きむしっています。「かわいそうに…」…

姉の家を訪問

“はっくしょんっ!” 「目ぇかゆ~、顔もかゆいぃ」 ポいもは久々に、ねこアレルギー発症。 アレルギー薬も久し振りに使用。 なぜかというと、ポにゃちゃんに久し振りの再会をしたのです。 「ポにゃちゃん、久し振り。 覚えてる?」 ポいもは、ポあね宅に遊び…

薬物治療

19歳、病気療養中のねこのポにゃちゃん。 少しでもポにゃちゃんの症状を、改善させてあげたい。少しでも元気になって、楽しく暮らしていて欲しい。 そのためには嫌でも、ツラくても、通院させなくてはいけません。 「今日もお医者さまのところに行こうね。ツ…

ねこまんま

ポいもは最近、以前食べ過ぎのため、飽きていた韓国海苔に再びハマっています。 スーパーで売っているのを見つけたら、つい何パックも買い込んでしまいます。 炒飯や炊き込みご飯、納豆ご飯にとろろご飯…ご飯ものを食べるときは、何でも韓国海苔に巻いて食べ…

あたたかい日

みにゃさん、こんにゃちは。 おじいねこの、ポにゃちゃんです。 近ごろ、暖かくにゃってきましたね。 今までは寒かったのであたたかいホカペが、ポにゃちゃんの定位置にゃした。なんにゃすけども、おじいのポにゃちゃんにもホカペの上はさすがに、暑くにゃっ…

ねこさん目覚まし

ポいもが、ポにゃちゃんやポあねと一緒に暮らしていた頃。ポにゃちゃんによる“ねこさん目覚まし”で、起こされてしまう事が多々ありました。 ねこさんは夜行性と言われていますが“おうちねこさん”は大抵、人が起きる朝まで一緒に大人しく寝てくれています。 …

ベランダ

朝、目覚める直前。 “ポフォフォフォフォッ” という鳥の羽音が、ベランダから聞こえました。 「あれ、ポポ?」 カラスはもっと“バッサア”という羽音がするはず。 布団から起き出し、カーテンからチラッとベランダを覗いてみる。 「やっぱりポポ」 夫婦なのか…

今日のねこじいさん

19歳と1ヶ月。病持ちのおじいにゃん、ポにゃ。ねこさんはこねこの時期だけではなく、高齢の時期を迎えると、これまた一日中眠くなるようです。眠たいにゃす。ねんねしますにゃ。寝ます。 そして一回ちょっと起きて…確認。 知らない物を発見したら直ちに確認…

19歳

腎臓やら血圧やら脳やらの調子が芳しくない、ねこじじいのポにゃさん。仏頂面でこちらを睨んでいます。不機嫌そうです。 “ポにゃちゃん、プンにゃ” 何やらお怒りのようですが… ポにゃちゃん。お誕生日おめでとうございます! 今年の3月で19歳になりました。 …

ねこの歌

現在、病気療養中のポにゃちゃん。 「病と闘ったるにゃ!」 噛み付いて、引っ掻いて… 病をやっつけるのに必死になったポにゃちゃん、身体がからまる。「…失敗にゃ…」 足が変な所から出ちゃっています。 気を取り直し今度はお歌を歌って、元気を出すことにし…

ポにゃちゃんの様子

病気になってしまったポにゃちゃん。 現在は自宅療養中です。 腎臓の薬に加え、てんかんの発作を抑える薬など、人間と同じく年齢に応じて服用する薬が増えてきました。 薬を飲んでいてもてんかんの発作が出てしまうと、心配で外出もままなりません。 今は実…

病と格闘中

病を発症してしまったポにゃちゃん。 こういう時は眠るのが大事。「……」でも考えてみれば、前からよく眠っていました。 ねこさんですものね。 なので今日も眠くて、あくびが出ちゃいます。あくび…… かと思ったら、おこ! まだまだポにゃちゃんやる気です。 …

ポにゃちゃんの今

2021年3月で19歳を迎えるポにゃちゃん。 ねこさんとしては十分長生き。 でもまだまだ… 30歳、40歳、50歳ともっともっと生きて欲しい。 ねこさんと暮らしている方たちは、おうちのねこさんに対して、そんな風に思っている人も多いのではないでしょうか。 自分…

ねこさんグルーミングをする

女の子は身だしなみが大切です。昔から「女の子なんだから」とよく言われたものです。 ねこさんも女の子の方が、しっかり身だしなみを整えるのが好きなんだそうです。 男の子のねこさんよりも、毛づくろいしている時間も長い。 一応理由があるらしく、しっか…

ねこが焦げている

前にも記事にしたことがありますが、猫とはより居心地の良いベストポジションを貪欲に求める生物です。 ぽんちゃんポにゃちゃん共に、ベスポジを付け狙っては盗もうとする大泥棒です。興味のない振りをしておいて、隙あらば人のベスポジに着席。 手慣れたも…

AED講習

ポあねが読んだという、とある記事。 “たまたま居合わせた人たちの連携プレーにより、AEDを使って人命救助が行われた” 「この記事を読んでね、実際その場に居合わせたらこの人たちみたいに、AEDをちゃんと使えるのかなって思ったの」 AED講習は、何度か受け…

ねこさんの目やに

数年前ポあね、ポにゃちゃんと一緒に暮らすことになったポいも。 秒でポにゃちゃんに、嫌われてしまいました。小さき殺人鬼の爪に襲われて出血。 買ったばかりの布団が血に染まってしまいます。ポあねとの暮らしを邪魔されるのが本当に嫌だったらしく、顔を…

ペット共生型マンションに付いている設備

犬猫ちゃんたちと快適に暮らせるマンションでは、休日にトリミングのサービスをやっています。 毎週ではありませんが有料・無料のものなど、色々なサービスがありました。 休日になるとマンション前に、トリミングカーが犬猫ちゃんにカット・シャンプー・ブ…

ペット共生型マンションに住んでみた

前にポあね・ポにゃちゃんと一緒に住んでいたのは、犬猫ちゃんたちと暮らせる用に作られたマンション。 そのため住人の方たちはみな、犬猫ちゃんが好きな人ばかり。 玄関前のフロア付近でポにゃちゃんをお散歩させていても“あらねこちゃん!”と目を細めて温…

ねこさんとヘアゴム

突然ですがポいもはねこっ毛なので、外出時はだいたいヘアゴムで髪の毛を結んでいます。 そのヘアゴム。使い続けていると伸びきってしまい、使用出来なくなってしまいます。 「このゴムそろそろ捨てようかな」もう死にそう…どうやらうちのポにゃちゃんは、ヘ…

ニャロウィン終了後

今宵はねこ森町でニャロウィンパーティーをしているとの事ですが、ねこさんたちは楽しんでいるのでしょうか? “いつも禁止されてる、菓子食うたろきゃ~!!”(ニャロウィンパーティーで、ハメを外したねこさんたちのイメージ) 我が家のねこじじいポにゃち…

ねこさんの脳みそ

秋…肌寒くなると実家で一緒に暮らしていたぽんちゃんが、よく背中に寄っ掛かってきていたな…なんて事を思いだします。 背中に感じるねこさんの温もり。 ねこさんに甘えて乗っかられるよりは、寄っ掛かられる方が好きです。 そのまま机で作業も出来るし、そん…

眠れないよる

今晩はポにゃちゃんです。みなさん。 眠れにゃい夜は、ありまつか? 猫さんには眠れにゃい夜は、あんまりありまてん。 良く眠れまつ。すぐ眠れまつ!大抵眠っていますにゃ。 でも眠れにゃいんです…というあにゃた。 お薬…には安易に手を出さず、ちょっと瞑想…

一生仲良くなれない

こんにゃちは、ポにゃちゃんです。 皆さん、知っていますきゃ?人間という生き物には、色んな性格の者がいるのにゃすよ。 おねにゃんみたいに優しい人間と、全然そうじゃにゃい人間。 人間の世界だけじゃ無く、勿論ねこさんの世界にも色んな性格のねこさんが…

ぽんちゃんとポにゃちゃん その19

猫さんが体調悪そうにしている… そういう時は、本当の本当に具合が悪い時なんだそうです。 でも猫さんというものは、ちょっと体調が悪いくらいでは、我慢して隠したりします。 どうして隠すの?アナタの命、誰も狙ってないよ?弱っている隙をついて首とろう…

可愛いねこさんの写真

ポにゃちゃんは、新しく冬用のもっこもこの毛布を買って貰いました。 もう寒くなってきましたからね。 お年寄りはなるべく、身体を冷やさないようにしなくちゃです。 その毛布の上で、キョロキョロしているポにゃちゃん。「おねにゃん、いい子いい子してくれ…

シッポの観察

何がそんなに気に障るというのでしょう… ねこさんはすぐ、シッポをパンパンして怒ります。その為どのねこさんと接していても、いつの間にかねこさんのシッポに目をやっている自分に気付きます。 ねこさんのご機嫌ばかり気になってしまう。 テレビ出演をして…

点滴開始

18歳・ジジイのポにゃちゃんは、病院で先生に点滴をして貰っています。 しかしジジイのポにゃちゃんにとって、病院への通院はストレス。 “練習すれば家でも点滴をしてあげられる”そう先生がおっしゃっていたため、ポあねが早速おうちでポにゃちゃんに点滴を…

猫さんの香り

みなさんにもあると思います、好きな匂い。 人それぞれにある、好きな匂い。 メープルの匂い、好きです。お菓子の袋に顔を突っ込んで、メープルの匂いを嗅ぎ取ってしまうまで、嗅ぎ続けます。 痒み止めのキンカンの匂いも好き。より嗅ごうとして、鼻につけて…

お薬変更

病院嫌いにゃ~!お薬も嫌いにゃ~!!「もう、おねにゃんなんてプンにゃ!」 昨日は何だかプンプンしていたポにゃさん。でも翌日にはすっかり機嫌が直っています。「あれ?さっき食べてたよ」「そうにゃった?」 「じゃあ、ポにゃちゃん。 これを一緒に作ら…