マメチュー先生の調剤薬局

マメチュー先生の調剤薬局

ねずみの薬剤師、マメチュー先生の日常と、調剤薬局でのお仕事を薬の知識も交えながらほのぼのと描いています。猫好き、猫飼いの管理人の飼い猫エピソードも時々登場します。

ポ家族

方向音痴 その1

ある日の事。知人と初めて行った場所から、帰宅しようとしたとき。 どこ行くんだ? 「堂々と歩いていたから、用でもあるのかと思った」 ※知人談 用、ないです。ただの、方向音痴で帰る方向と真逆に歩いてしまっただけなのです。 ポいもは学校、職場等、行き…

鏡の中の猫

ポあね宅にいるポにゃちゃんに、久しぶりに会ってきました。「どうした?元気ないんか?」ポいもは元からポにゃちゃんには好かれていません。ねこさんはしつこく絡んでくる人間を嫌います。 でもポあねが言うには、実際食欲が落ちているとのこと。最近はあの…

声を掛けられやすいタイプ

ゆっくり、ゆっくり歩くポいも。そのせいか、知らない人に声を掛けられやすい。 外国人の方相手に大いに戸惑いましたが、この時はたまたま一緒にいたポあねが対応してくれました。 どうやら道に迷っていたらしい。 世の中には二種類の人種がいる。 知らない…

十五夜 2022

今夜はお月見ですね。前回、ねこさんたちが月に行くお話を書きました。ブロガーの猫だまりさんも同様に“月に行く”お話。 するとポあねが朝イチから、LINEしてくる。「猫だまりさんの記事、月に行くお話だったから”一緒だ“って思った。打ち合わせした訳じゃな…

撫で撫でされると痒くなる

“おねにゃん、いい子いい子してくれますかにゃ?“ねこさんはいくつになっても“いい子いい子“してくれると嬉しくなっちゃう生き物。 そこがねこさんの可愛いところの一つです。 そばにいくとすでに“いい子いい子“を期待して嬉しくなっちゃってたりする。 そん…

ウニが好きという話

大人がウニを美味しそうに食べているのを見て、憧れた子供時代。 当時はウニの独特な味が苦手。 でもなぜだかウニを食べられるようになりたいと、思っていました。 そのため、安いお寿司屋さんのウニをほんのちょびっとずつ食べ、少しずつウニの味に慣れるよ…

プレミアムカリカリ

最近、再び便秘気味の高齢者ねこポにゃちゃん。 でもご飯は食べてるにゃよ高齢者ねこポにゃさんは、舌が肥えています。 “食べることが、日々の楽しみにゃ“ いつも言っていますが、ここ最近のお気に入りメニューはウェッティなニュートロ。 これは至高の味に…

病院暮らしのねこさん

ねこのポにゃちゃんとは、彼が生後2〜3ヶ月の頃から、一緒に暮らしているポあね。 ポいもが出会った時、ポにゃちゃんは目が合えば狂ったように“シャーシャー“言っているねこさんでした。 ねこ森町中出身しかし、幼き頃はとっても大人しかったそうです。ポあ…

人の誕生日を祝ってくる人たち

ポいもは夏が苦手です。 暑い夏はしょっちゅう熱中症気味になります。 理由はわかっています。 水分を取らないからです。 (エアコンもあまりつけない) 昔からあまり喉が渇かなくて、食事時以外はほぼ水分を取りません。 特に職場では一切飲食をしないので…

猫が見ているもの

ねこさんは、なかなかに緩急の激しい人生。 大人しく寝ている時と、パリピ状態の時の差が激しい。 パーリーナイッポあね宅の高齢者猫ポにゃさん。 現在、パリピは卒業しております。 寝ているか、食べているかの、穏やかな毎日を送っています。 ねこさんが大…

押したくなるもの

押してはダメだと言われるものほど、押したくなるものがある。 例え爆発すると言われても、”押すな”と言われれば言われるほど、押したくなる。 別に誰でも押していいような、バスの停車ボタンとかにはあまり興味をひかれません。 早い者勝ちだけれど、押した…

おいしい焼肉

今回は初めてのグルメブログです。よろしくお願いします。 実はこの間、何年か振りに父、母、ポあね、ポ家族全員でご飯を食べに行きました。 そんな中でも気になる、ひとりお留守番しているポにゃちゃんのこと。 ポにゃちゃん抜きで、美味しいものを食べに来…

猫が鳴く理由

“うにゃーん、うにゃあぁん“ ポにゃちゃんがねこベッドからポあねを召喚。 近こう寄るのにゃどうやら撫でてってことらしいです。 満足気にごろごろしばらしくてー。 “にゃーん。うにゃーん“ またしてもポにゃちゃん、ポあね召喚。 来るのにゃどうしたのでし…

こどもの日の思い出

男の子の日、端午の節句。 左からケイヒ、オウギ、イチイ、トウキそれは鯉が天を舞う日。 元々お魚たちが水中を泳ぐ姿は、空を飛んでいるようにも見えます。 左からカシュウ、ソヨウ 父以外、男子がいなかったポ家では、鯉のぼりも五月人形も飾ってはいませ…

ねこカフェ その3

前回のお話ポ姉妹は初めて、高貴なねこさまたちがいらっしゃるねこカフェに潜入。 ねこカフェの入店前 “アレルギーの方はご注意下さい” との注意書きがありました。 でも入店してみて気付いたのですが、そんな注意はねこアレルギーであるはずなのに不要でし…

ねこカフェ その2

前回のお話高貴そうなねこさまの写真が載ったお可愛らしいパンフレットを見て、ポあね・ポいもは初めてねこカフェに行くことにしました。 ねこさまたちが寛ぐスペースに続く階段には、お出迎えして下さるねこさまたちがいらっしゃいます。そしていざ、ねこさ…

ねこカフェ その1

「ねぇ、ポあね! こんな高貴な方たちと、触れ合っちゃってもいいの?ホントにいいの?」 大いにキョどるポいもさん。 「恥ずかしいからやめて。 ちゃんとして」 ポあねと買い物をしていた時に目に入った、ねこカフェのパンフレット。 パンフレットには、お…

2022年 壬寅

大晦日って、やっぱり夜更かししてしまいますよね。なので寝坊して遅刻したことはない人間ですが、元旦の日はいつも昼ごろまで寝ています。 ぐーすか寝ているので「あけましておめでとう」 と言いながら、家族みんなで朝食を食べた記憶もほぼありません。 お…

動物園の触れ合いコーナー

少し前、猫カフェに行きました。 そこで出会ったねこさんたちは、とても素晴らしい接客をしてくれました。 可愛らしいのはもちろん、お触りOKで引っ掻きも、噛みつきもしない。 穏やかで大人しいねこさんたち。 ふわふわとした柔らかい癒し。 かわいい動物た…

ねこのワッペン

その日、ポあねに出会ってすぐに“それ“には気づいていたのですが、なんとなく聞かずにいました。 “それ“はポあねの服にちょこんとついています。あれは… しばらく聞けずにいた“それ“ だけど話しているうちにそこにばかり目がいき、どんどん気になっていきま…

トランスフォーム

昔…ポにゃちゃんが若かった頃。当時は…「ポにゃちゃん!?」動体視力が悪いからか、なんなのか…ねこさんに猛スピードでしっぽを振られると、しっぽがまるで2つに分かれているように見えてしまいます。 これはポにゃちゃんにイライラされがちのポいもにとって…

クイズ・にゃにゃにゃにゃにゃー その2

前回のお話しポあねがポいも宅を訪れた日のこと。ポいもは、ねこ翻訳アプリの履歴からポにゃちゃんの声を聞かされていました。 「ポにゃちゃんがなんて言っているか当ててみて」 ポあねから“ねこさんのなきごえクイズ“を出題される。 しかし全然当てられず… …

クイズ・にゃにゃにゃにゃにゃー その1

「クイズです」 前、ポあねにウォーターサーバーの水と水道水の、飲み比べクイズをさせられたことがありました。www.mamechu.com「なんのクイズ?」 クイズ番組は流行ってますからね。 日々、飲料といえば水道水のポいも。 アプリもほぼダウンロードしていな…

ワクチンの副反応・ねこさんが寄ってくる

近頃、新型コロナの感染者が一時期に比べると減ってきているようです。 一方でワクチン接種率は上がってきている。 そんな中、新型コロナの抗原を気軽に調べることができるよう“抗原検査キット“を調剤薬局でも置くことになったとのこと。 ポあねも抗原検査キ…

姉の家を訪問

“はっくしょんっ!” 「目ぇかゆ~、顔もかゆいぃ」 ポいもは久々に、ねこアレルギー発症。 アレルギー薬も久し振りに使用。 なぜかというと、ポにゃちゃんに久し振りの再会をしたのです。 「ポにゃちゃん、久し振り。 覚えてる?」 ポいもは、ポあね宅に遊び…

敏感肌

ポあねはアトピー性皮膚炎やら、アレルギーやら、喘息やらを保有しています。 “色々と大変だろうな” と思っていたら… 「んー、でもあんま気にしたことない」 え?そうなの?本人からしたら、そういうものなのでしょうか? 確かにアレルギー持ちの人とか、特…

ねこさん目覚まし

ポいもが、ポにゃちゃんやポあねと一緒に暮らしていた頃。ポにゃちゃんによる“ねこさん目覚まし”で、起こされてしまう事が多々ありました。 ねこさんは夜行性と言われていますが“おうちねこさん”は大抵、人が起きる朝まで一緒に大人しく寝てくれています。 …

目覚まし時計

朝の6時前後。 現在マンションでひとり暮らしをしているポいもは、その時間になると一瞬、目を覚ましてしまうことが多いです。 年ですかね? でもまだすっごく眠いので、もうひと眠りします。 すぐにウトウト… そんなウトウト中。 ピピピピピピッ… 「!!?…

型抜き

ポにゃちゃんと離れて暮らすようになってから、ねこ切れの日々。 そんなポいもに親切な人々が、ねこさんを下さいます。ねこさん型お菓子可愛いです。こちらはバウムクーヘン。カタヌキをしながら食べるのだそうです。カタヌキ… 昔はよく、実家から比較的近い…

ハチワレのねこ その2

前回のお話ポ姉妹とポにゃちゃんが実家を出て、引っ越す三日前。 父が三日間限定で、ねこの赤ちゃんを預かってきました。 でもその子はまだ赤ちゃんだというのに、人の顔を見れば威嚇をし、排泄もしなければ、ご飯も食べてはくれません。 結局赤ちゃんを預か…