マメチュー先生の調剤薬局

マメチュー先生の調剤薬局

ねずみの薬剤師、マメチュー先生の日常と、調剤薬局でのお仕事を薬の知識も交えながらほのぼのと描いています。猫好き、猫飼いの管理人の飼い猫エピソードも時々登場します。

ねこ森町

りーちゃんのクリスマスケーキ その3

前回のお話今年はどんなクリスマスケーキにしようか考えていた、パティシエ見習いのりーちゃん。 考えた末、イチゴのデコレーションケーキを作ることにしました。 しかし馴染みの青果店では、肝心のイチゴが売り切れ。 そこへ行商の人が”酸っぱくて人気ない”…

ねこ森町のハロウィン 2022

ハロウィンの夜。 ねこ森町では、ねこさんたちによる仮装がはじまっています。 悪い霊からねこさんの身を守るためです。 ねこさんたちは基本、怖がりなのです。 「早くお着替え手伝ってにゃ」 くろねこさんに、連れてこられた魔女の方、なぜだかねこさんたち…

夢森町 その3

前回のお話ねこ森町で深夜開店する“夜カフェ・夢森町“に立ち寄った若い女性。 彼女は自分に似た人と接するのが苦手で、上手く立ち回れないタイプの後輩の扱いに悩んでいるようです。 そんな後輩にちょっとだけ似たタイプの、人見知りらしいのねこさん。その…

夢森町 その2

お前回のお話ねこ森町に、深夜開店するという“夜カフェ・夢森町“に立ち寄った若い女性。 どうやら女性は仕事で、モヤッとする出来事があった様子です。 そんな女性の前に、おもちゃを持ったねこさんが、ニコニコしながらやって来る。 そのねこさんと目が合っ…

夢森町 その1

昔っからこうだ。 なんでこういう人間が、私のまわりに配置されるんだろう。 妹、同級生、同僚。 嫉妬する。 こういうタイプが近くに来るたびに、嫉妬しなければならない。 あ〜、酔っ払って早く忘れたい。 さて。 古い友人である、あいつん家に行こうか。 …

ねこ森町のお月見 2022

毎年行うねこさんたちのお月見。今回は、月を見るのではないのだそうです。 今年のお月見は、ねこ森町の上空に浮かぶ“月”と呼ばれている場所に、上陸。高い所が大好きなねこさんたち、そのお月さまの所まで来られて嬉しそうにしています。 「にゃん、にゃん…

ねこ森町の盆踊り大会 2022

都会の片隅で暮らす、一匹のねこさん。そこはあたりを見回しても、他にねこさんはおらず、人間ばかり。 群れないと言われているねこさんも、ずっとひとりはやっぱり寂しい。でも仕方がない。生きるので精一杯です。 カツカツカツカツ人々の足音が、そこかし…

ねこ森町の七夕 2022 その2

前回のお話去年短冊に書いた願い事が叶わなくて、ちょっと拗ねているねこさんたち。 そのことを忘れるように笹の小舟で天の川を遊覧。 綺麗なお星さまを眺めながら美味しいご飯を頂きます。でも。 「にゃんか、神さまにも食べさせてあげたいにゃね」「そうに…

ねこ森町の七夕 2022 その1

今年もねこ神社に笹を飾っているねこさん達。 短冊を握りしめお空に向かって何かを言っています。去年のお願い事は叶ったでしょうか。 「かみさま、かみさま今年こそは!」「去年は、お願い叶わなかったにゃの?」「叶わなかったのにゃ」「いい子でいたにゃ…

端午の節句 2022

5月5日は、男の子の健やかな成長や幸せを祈ってお祝いをする日です。「滝を登って立派な龍になるのにゃ!」 ここはポ村の隣にあるねこ森町。 ここで暮らしている男の子のねこさんたちは、なんだかはりきっている様子。 「女の子たちを守れるような、大人の…

ひな祭り 2022

3月3日は女の子たちの日です。 女の子みんなが主人公。そのため女の子がいるおうちでは、ひな人形を飾って華やかに過ごします。 でもそんなおたくに、ねこさんがいた場合… 時折聞くのが、可愛いおひな様にいたずらしちゃうねこさんのお話。 乗っかったり、お…

節分 2022

先日行われた節分。 節分の日には地域にもよりますが、お豆をまきます。 「鬼はーそと」 でもねこさんたちにとって、そんなお豆は遊び道具です。 ねこ森町でも節分を楽しんでいたらしいねこさんたちは、コロコロ転がるお豆をいっせいに追いかけます。 「にゃ…

書き初め

一月一日は全国的に、ねこさんたちが喜ぶ寝正月というのが行われたかと思います。 おうちの人と一緒に、あったかいお部屋の中で食っちゃ寝、食っちゃ寝。 そして一緒にぶくぶく、ぶくぶく。 しかし本日一月二日は、ねこ森町のねこさんたちがねこ神社に集まっ…

ねこさん一大義務

内科医・くまじろ先生と、薬剤師・マメチュー先生はポ村のお隣に存在する町、ねこ森町に向かっていました。 ねこ森町のねこさんに年末年始、元気に過ごしてもらいたい。 お二人は訪問診療を行うため、ねこさんたちの様子を伺い行くことにしたのです。 「にゃ…

ねこ森町のクリスマス 2021

12月24日、雪がしんしんと降り積もる、ねこ森町のクリスマスイブの夜。www.mamechu.com ↑ねこ森町についてはこちら ねこ森町のクリスマスのお歌。 とってもメリークリスマス【作詞作曲・楓屋 (id:kaedeya) さん】をみんなで歌っています。 そんな楽しいクリ…

ねこ森町で迷子発生

お天気のいい午後、おさんぽがてらねこ森町に遊びに来たにゃこさん。 ねこ森町とはポ村の隣にある、のどかな町。 そこにはにゃこさんのお友だちのねこさんが、にゃんにゃん言いながら暮らしています。 「あっダイちゃんにゃ」 にゃこさんはさっそく、大好き…

ニャロウィン 2021

ねこ森町で開催されているニャロウィンパーティー。 ねこ森町にねこさんが行くのは、とても簡単です。 おうちの押入れ、いつもの小道などからいつでも出入り可能です。 遊びに来れるというねこさんは、みんな自由にきてください。 “ねこ森町に来られたけれど…

お月見2021

風が金木犀の甘い香りを運んでくる。 秋の虫たちも楽しそうに鳴いている。 聞いていると、こちらもウキウキと楽しい気分になってきます。 そんな秋の夜にお月見に向け、せかせかと準備中。 9月21日、お月見を開催しているねこ森町。 ねこさんたちはみんな、…

ねこ森町の盆踊り大会をYouTubeで見る

ねこ森町で行われた盆踊り大会の様子を、まゆさんからYouTubeで見せてもらったにゃこさん。 「いいにゃぁ。楽しそにゃあ」 YouTubeでは、ねこ森町ソングである“ねこ森音頭“に合わせてねこさんたちが、にゃんにゃんと踊っていました。 YouTubeをあげてくれた…

星祭り

7月7日はポ村の隣に存在する、ねこ森町で七夕祭が開催される日です。 夕暮れ時。 ねこさんたちがお祭りの会場に、集まり始めていました。「今日は天の川、見えるにゃろか」 ねこさんたちはモソモソと、空を見上げながらお話しています。 かつては、88星座の…

こいのぼり

5月5日。にゃこさんは、ねこ森町に遊びに来ています。 ねこ森町では今日、5月5日はねこさんがお魚たちと一緒に遊ぶ日なのです。 にゃこさんは早速押し入れにしまってある、お魚を出すことにしました。 「みんなで遊ぶんにゃ~♪」 しかし…「ダイちゃん、起き…

ねこ森町のお正月

「ねぇまゆちゃん、お正月はみんにゃになんてご挨拶するんにゃったっけ?」 「あけましておめでとうございますだよ」 「あけましてございます!」 「あけましておめでとうございます」 「おめでとう…?」ねこ森町へ、新年のご挨拶に行こうとしているにゃこさ…

サンタさんってなに? その2

前回のお話にゃこさんはクリスマスの日に、ねこ森町のみんなにプレゼントをあげたくて、サンタさんを探しに行きました。 でもなかなか見つかりません。 寒いのが苦手なねこさん。 雪の中を歩き回り、さすがにちょっと寒くなってきてしまいました。 はじめて…

ねこさんの体型

鏡に映る自分の姿を見ても、それが自分だということが分からないねこさん。 「仕方ないよね、難しいことだものね」 そのためねこさんは、自分の体型がどんななのか、分かっていません。 ねこさんといると 「あなたはそんなサイズじゃないでしょ」 って場面に…

ねこ森町へ迷い込む その2

前回のお話ねこ好きなのに住宅事情により、ねこが飼えない青年。 彼はある日幼い頃から見守っていた町ねこが、猫又に変身した姿を目撃しました。 “これは夢なの?” 思わず猫又の後をついて行くと、見知らぬ場所にたどり着いてしまう。とても静かな湖。 下を…

ねこ森町へ迷い込む その1

あるところに飼いたくても住宅事情により、ねこを飼えない青年がいました。 「ねこねこねこ! ねこ欲しい~!」 ねこさんを切望するあまり、ついペットショップを眺めてしまう。 更には地元に住む“町ねこ”さんの居場所も、さりげなくチェック。 世の中にねこ…

ねこ森町のニャロウィンパーティー その7

前回の続きニャロウィンパーティー当日。ポ村からねこ森町のニャロウィンが始まる夕暮れまでに間に合うよう、パーティー会場に向かっていたねこさんたち。道中色々ありながらも、ちょうど日が暮れた頃にねこ森町に到着。ニャロウィンパーティーに間に合った…

ねこ森町のニャロウィンパーティー その6

前回の続き都会行きのバスを待っていた、薬剤師のイチイさんと出くわしたねこさんたち。ハロウィンの日に“とりっく・おあ・とりーと”と言ったのにお菓子をくれないイチイさんに対し、ねこさんたちからいたずらの刑です。「えっ?なんだよ…うわっ」 ねこさん…

ねこ森町のニャロウィンパーティー その5

夕暮れにねこ森町で行われる、ニャロウィンパーティーに間に合うよう、隣村であるポ村からテコテコ歩いて向かうねこさんたち。悪い霊がウロつくと言われているハロウィン。そしてそんな日にねこさんたちの周囲をウロつく、何者かの気配…一体何者なのでしょう…

ねこ森町のニャロウィンパーティー その4

前回の続き まゆさんからニャロウィンの日の特別なおまじない“Trick or Treat”を教わったねこさんたち。ダイちゃん・トト君・にゃこさんはたちはみんなでかぼちゃプリンを届けるため、ニャロウィンパーティーに参加するため、ねこ森町に向かうことにしました…