マメチュー先生の調剤薬局

マメチュー先生の調剤薬局

ねずみの薬剤師、マメチュー先生の日常と、調剤薬局でのお仕事を薬の知識も交えながらほのぼのと描いています。猫好き、猫飼いの管理人の飼い猫エピソードも時々登場します。

にゃこ

ねこさんに邪魔をされる絵描きさん

画家のトウキさんはポ村の草原にキャンバスを置いて、集中して絵を描いています。 長い間、休憩も取らず筆を走らせている。ところが急に、腕を動かしづらくなってしまいました。 どうしたのでしょう。 「?」 その時、トウキさんの背後に重みとぬくもりが… …

ケンカはやめて

いつものようにぼんやりしている…ようで今日は、悩んでいるらしいトウキさん。最近トウキさんは、どろちゃんとにゃこさんの喧嘩に巻き込まれています。 絵の具、木の枝 なぜなのでしょう。 人を人とも思わないねこさんたち。 こちらをよけて通れば良いものを…

おばあちゃんのいい子いい子 その2

前回のお話大好きなきのこおばあちゃんをどろちゃんに取られてしまい、嫉妬にかられるにゃこさん。 現在きのこさんたちがくつろいでいる公園は、にゃこさんとどろちゃんの縄張りがかぶっている場所です。 ねこさんも人間と同様、縄張りが同じ場合はできるだ…

おばあちゃんのいい子いい子 その1

「にゃっふにゃっふ♪」 何やらごきげんなにゃこさんが、ポ村をとっことこと歩いています。 「今日もまた、おばあにゃんたちを癒してあげるんにゃー」 にゃこさんが顔を見せると、いつも喜んでくれるポ村の優しいおばあさんたち。 そしておばあさんたちは、に…

鼻ぺちゃの犬

「楽しかったー、でも買い物しすぎて遅くなっちゃったな」 USAさんが都会で買い物に夢中になりすぎたため、少し帰りが遅くなってしまった日のこと。 家路を急ぐ彼女の背後から、何かが聞こえてきました。 「フゥ〜、フゴー」 「!?」暗い夜道。 何やらとて…

お昼寝し過ぎて眠れない

草食動物の食料は、栄養価が低い。 そのため彼らは、一日中お食事している事が多いのです。 “そうなんにゃ。 一日中ごはん… なんにゃか羨ましいにゃ” 一方肉食動物の食料は、栄養素が豊富。 ですがご飯を食べるための“狩り”に体力を使ってしまうので、しっか…

節分に現れる鬼 その2

前回のお話人間の心に巣食う“悪の心“を餌にしている鬼。 しかしそれだけでは満腹にならない鬼は、節分の日に豆を食べて、一年分の栄養を摂取しています。 そんな鬼はポ村にも現れたのですが、去年の記憶があまりいいものではなかったせいか、こっそりと引き…

節分に現れる鬼 その1

人間の心に巣食う“悪の心”を餌にしている鬼。 節分になると、ポ村にも鬼がやって来ます。 鬼に対しては、ポ村の周辺をウロつく悪しきものさえも恐れ、近くに鬼の気配を察しただけでも逃げて行く。そんな鬼が今年もポ村に現れ…たのですが。 鬼はなぜかポ村に…

ダイエットの始め方

ポ村に住むおじさん、もち三さんには悩みがあります。ねこさんによって、改めて気付かされた悩みそれはお腹がポコッと出ているということ。 いくつになっても、スリムになりたいという願望はあるものです。 “健康的な身体になるためには、もうちょっと体重を…

2022年 壬寅

大晦日って、やっぱり夜更かししてしまいますよね。なので寝坊して遅刻したことはない人間ですが、元旦の日はいつも昼ごろまで寝ています。 ぐーすか寝ているので「あけましておめでとう」 と言いながら、家族みんなで朝食を食べた記憶もほぼありません。 お…

醜い争いをする大人たち

大好きなチョコ菓子。 “これは後で食べよう“ まゆさんは好きなものは先に食べずに、大事にとっておくタイプです。 人によってはもったいぶりすぎて、賞味期限を切らしてしまう… という人までいるらしい。 でもまゆさんは、きっちり食べます。 食べ物を無駄に…

ねこさんの良い所と悪い所 その2

前回のお話気分転換をするため、外でランチをしていたもち三さん。 そこへ遊んでもらいたそうなにゃこさんが、やってきました。 (可愛い。このねこさん凄く可愛い。さっきひざの上に座ってくれていた時も、凄く可愛かった) ねこさんと一緒に遊んだりしたら…

ねこさんの良い所と悪い所 その1

現在医療費は一年間で、40兆円を越えています。 やはり何とかこの巨額な医療費を削減したい。 常に医療費削減を意識しているポ村の村長は、住民にセルフメディケーションをすすめる活動をしています。 マメチュー先生の調剤薬局に通う患者、ポ村の住民もち三…

お月見用のおだんご

「こんにゃちは」 「にゃこさん、こんにちは」 「お月見のおだんご、作れますきゃ?」 「おだんご…作れますよ」 パティスリーマルズにやってきたにゃこさん。そんなにゃこさんにパティシエのマルズさんは、お月見用のお団子を作ってもらうよう頼まれました。…

カフェイン中毒 その2

前回のお話コーヒー専門店がポ村に出来て以来、USAさんはコーヒーをよく飲むようになっていました。 しばらくはコーヒーのおかげで眠気や疲れもとれ、USAさんは元気一杯でした。 ところが今日は体調が悪い様子。 まゆさんに“コーヒーの飲みすぎでは?”と指摘…

カフェイン中毒 その1

「コーヒー大好き!」USAさんはポ村にコーヒー専門店が出来てから、今まで以上にコーヒーを飲むようになりました。 コーヒーを飲むと、眠気や疲れがとれる。そのためか今まで以上に日々が充実し、楽しげな様子。 お店で飲むこともあるようですが、コーヒー豆…

ポ村に出来たコーヒーショップ その2

前回のお話ポ村に新しく出来たコーヒー専門店に来たUSAさん、まゆさん、にゃこさん。どうやらまゆさんは、コーヒーが苦手みたいです。 「まゆちゃん、この飲み物嫌いにゃの? いい匂いにゃのに」 先程から周囲の様子を、観察していたにゃこさん。 USAさんが…

ポ村に出来たコーヒーショップ その1

「にゃばば~ば~ば、にゃばば~ばばば~♪」違いが分かる、ねこのにゃこさん。 「このほうじゅんな味わい… これは!銀のスプーンにゃ!」 「にゃこちゃん、ちょっと静かにして」 「にゃむ?」 「そういうの、今あたしがやりたいから」コーヒーの味が分かる大…

のらねこ

村長は“カゲや怪しい者”から村人を守るため、ポ村を定期的に見回っています。 それもお仕事の一つ。 毎日忙しそうです。 そして珍しく村長のそばを、うろちょろするUSAさん。 「村長、あたし村にカフェが出来たら良いなって思ってるんですけどね…」 何やら要…

七夕伝説 その2

前回のお話七夕の夜に織姫と彦星が、天候に左右されること無く、毎年会えるようにとお願いをするトビーくん。 「そもそも何で織姫と彦星は、年一しか会えないわけ?毎日会ってりゃ良いじゃん」 「あっうん。 えっと、それはね…」 独身時代は、とっても働き者…

七夕伝説

空気が澄んでいて、空を遮るような高い建物がないポ村では、星がとてもきれいに見えます。 七夕の時期には天の川を見物しに、観光客が来ることもあります。 星空というのは、色々な想像をかき立ててくれる。 “もしかしたらあの星々の中には、花や海や空が存…

領土争い

まんまる、まるの、シルエット。 ねこのどろちゃんです。 高い木の上に登って、くつろいでいます。 まんまるのどろちゃん。 見ているとコロンと転がり落ちてきそうで不安になるのですが、不思議と安定しています。 その木の上から、草原の上をチョロチョロと…

大人のねこ、どろちゃん

にゃこさんはもう、大人のねこさんです。 完全体の大人のねこ。 大人なのですが、とっても甘えっ子。でも甘えんぼさんのねこは、にゃこさんだけではありません。 人と共に暮らしているねこさんたちは、甘えんぼさんが多いのです。 一方、ひとりで暮らしてい…

薬の由来 その2

前回のお話薬の由来について話をしていた、マメクスリカフェのスタッフたち。 薬というのは霊妙で不思議という意味の“奇(く)すしき力”という言葉からきているという説があるという。 ねこさんが苦手なパゴロウさんが帰宅したので、ひょっこりと顔を出した…

薬の由来 その1

「にゃっ!にゃむっ!にゃむにゃむっ」 お星さまを、一生懸命捕まえようとしているにゃこさん。 ピコピコとジャンプしています。でもなかなかうまく捕まえられません。 「普段は、お日さまもお月さまもお星さまもにゃこのあとをくっ付いてくるくせに、全然つ…

占いの結果

にゃんにゃか、にゃかにゃか にゃんにゃんにゃんっ♪ポ村には毎月その月のポ村の運勢を、占い師に占って貰うという風習があります。 そしてポ村の住民は毎月当番制で占い師の元へ向かい、その結果を村長に伝えるという役目を担っています。 今月の占い結果は …

薬のサイズ

てんまさんはポ村の小さな公園で、高齢者の方たちと井戸端会議をしていました。 「お茶飲むかい?」 「お菓子食べる?お漬物もあるわよ」 「やったぁ。ありがとうございます」 みんなで持ち寄った食べ物をゆっくりと食べながら、ペチャクチャと楽しくおしゃ…

激烈ねこパンチ

ねこさんにパンチされる…これ… 初めてやられると異常にショック“親にも殴られたことないのに”初対面の時は警戒され 近寄りもしなかったのに、徐々に お触りさせてくれるようになると 懐いてきてくれたのが嬉しくなって…そして調子にのってねこさんに 触りす…

感謝ごっこ その3

前回のお話身内の愚痴ばかり言う子どもたちと、にゃこさん。 そこでてんまさんが彼らに、感謝の言葉を言い合いっこするゲームを提案しました。 優勝者にはにゃこさんご所望の、いい子いい子のご褒美が貰えます。 「てんまちゃーん! 僕、花粉を運んでくれる…

感謝ごっこ その2

前回のお話身内の愚痴ばかり言う子どもたちと、にゃこさん。 そんな彼らに感謝の言葉を言い合うゲームをしようと、てんまさんが提案しました。 「感謝の言葉ってどんなの?」 「感謝っていうのはね。いつもご飯を作ってくれてね、そしていつもお仕事をしてく…