です。

マメチュー先生の調剤薬局

ねずみの薬剤師、マメチュー先生の日常と、調剤薬局でのお仕事を薬の知識も交えながらほのぼのと描いています。猫好き、猫飼いの管理人の飼い猫エピソードも時々登場します。

ワクチンの副反応・ねこさんが寄ってくる

近頃、新型コロナの感染者が一時期に比べると減ってきているようです。


一方でワクチン接種率は上がってきている。




そんな中、新型コロナの抗原を気軽に調べることができるよう“抗原検査キット“を調剤薬局でも置くことになったとのこと。


ポあねも抗原検査キットを置くらしいという説明くらいは受けているそうですが、実際に薬局に並ぶのは少し先のようです。



こちらは太陽の光を浴びてのんきに伸びをしている、ポあねと二人暮らしをしているポにゃちゃん。

f:id:maricats:20211004191821j:plain

そして、その横ではポあねがダウンしています。


どうやら二回目のワクチン接種後、副反応で体調を崩してしまったようです。


丸一日ぐったり…


“今日はゆっくり休もう“



うにゃー


“……“


うにゃーうにゃー!



ポにゃちゃん、耳元でなきわめいています。



起き上がるのもつらいけれど、仕方ない。

なかれるたびに起き上がっては、ちゅーるをあげます。




“しんどいんだけどな“



そんな時に限って何回あげても、にゃーにゃーと繰り返すねこさん。


“ごめんね、後で“


にゃーにゃー


うにゃにゃー!

f:id:maricats:20211004191901p:plain

途中でポあねが辛そうにしているのに気づいたのでしょうか。


ポにゃちゃんはなくのを諦め、静かになったみたい。




そしてその直後、別の副反応が現れる。


“ねこ・そばに寄ってくる“




普段はそんなことをしないのに、ポにゃちゃんは腕枕をしてもらうためそばに来て、ずっと一緒に寝てくれていた。



腕枕の腕は、ちゃんと注射をされていない方だったそうです。

f:id:maricats:20211006203030p:plain
副反応で、ねこが寄ってくる

気遣ってくれたのかは謎…でもポあねのそばにいたかったのでしょうね。



ちなみに職場の人のおうちのねこさんは、注射した方の肩をモミモミしてきたらしいです…




知らなかったのですが、ポあねの話によると“ワクチンを打つとねこが寄ってくるという副反応がある“というのが、SNSで話題になっているそうです。




真偽の程は分かりませんが、ほっこりする思わぬ副反応。



その副反応ってねこさんと一緒に暮らしていなくても、起こるのかな?




ワクチン接種後、どこからともなくねこさんが寄ってくると言う副反応。



体調崩しながらも、少し窓の外をキョロキョロしちゃいそうです。

f:id:maricats:20211005214151p:plain