です。

マメチュー先生の調剤薬局

ねずみの薬剤師、マメチュー先生の日常と、調剤薬局でのお仕事を薬の知識も交えながらほのぼのと描いています。猫好き、猫飼いの管理人の飼い猫エピソードも時々登場します。

カフェイン中毒 その1

「コーヒー大好き!」

USAさんはポ村にコーヒー専門店が出来てから、今まで以上にコーヒーを飲むようになりました。



コーヒーを飲むと、眠気や疲れがとれる。

そのためか今まで以上に日々が充実し、楽しげな様子。



お店で飲むこともあるようですが、コーヒー豆を購入し、自宅でも飲んでいるようです。




「ペイペイッ♪ペイペ、ペイペイ♪」


USAさんはご機嫌さんで、歌いながら踊っています。



「何なんだよ…歌い踊りながら近寄るな。
いつにも増してうっせえな。

ちょっとは寝たらどうだ?」




「やだー、せっかく元気なのに、寝たらもったいないじゃない。

まゆちゃんも一緒に踊ろー♪」



「あっちいけ~♪」

f:id:maricats:20210529155704j:plain

「あ~美味しい~」



USAさんはコーヒーを飲んでいる時は、自分の世界に浸りたいため、静かにしてくれています。



最近は集中力も、高まっているとのこと。



「なんか趣味増やそうかな。
それか資格をとるとか…」



「まぁ、歌い踊り狂うよりは有意義なんじゃない?」



「だよね、ネットで調べてみよっと」




コーヒーをよく飲むようになってから、いつも元気なUSAさんがより元気になっていました。




それなのに…




その数日後、今度は何やら沈んでいるようです。



USAさんは元気な時とそうでない時の差が激しいので、彼女の異変には皆がすぐに気が付きます。

f:id:maricats:20210529155806j:plain

「USA、どうした?

趣味が見つからんのか?」



「違うの。
何だか最近めまいがするっぽくて。

頭痛もちょっと…」



めまいも頭痛も、様々な病気の症状としてあらわれます。



果たして原因は何なのでしょう。



「はしゃぎすぎなんだよ」



「やっぱりそうかしら?」



「素直だな」



まゆさんに反抗する気力もないようです。



「とりあえず他に気になる症状は?」


「うん、ちょっと吐き気がする」



「あんた片頭痛持ちじゃないよね」




「熱が出た時くらいしか、頭痛くならない」



「なるほど…」



「ああぁ、せっかく色々やる気になってたのになぁ」



「USAの最近の変化と言えば、コーヒーにハマってるってことだよね」



「やだ、あたしのこと何でも知ってる。
すっごい大好きじゃん」



「……」



USAさんは自分の話しをする事が大好きなので、周囲の人は大抵知っています。



「一日何杯飲んでんの?」



「コーヒーってさぁ、身体に良いって言わない?」



「直ちに質問に答えよ」



確かにコーヒーは心疾患やがん、2型糖尿病のリスクが低下するとの研究結果が出ています。



「う~ん。1時間に一杯くらいかな?
もっとかな?どうかな?
どっちだと思う?」



「……」



「でもまゆちゃん?
お酒を飲む人なんて、1時間あれば3~4杯くらい飲んでたりするし」



「で、あんたはコーヒーを、一日20杯近く飲むこともあるの?」




「…そんなには…
でも10杯以上は」



(カフェイン依存?)



「飲み過ぎだよ。
コーヒーを飲んでいないと禁断症状がある…みたいなことは?」



「えぇ~?ないない!そこまでは」



「コーヒーって毒になる場合もあるって、知ってる?」

f:id:maricats:20210529155840j:plain

「毒って、またそんな大げさなぁ」



続きます