マメチュー先生の調剤薬局

ねずみの薬剤師、マメチュー先生の日常と、調剤薬局でのお仕事を薬の知識も交えながらほのぼのと描いています。猫好き、猫飼いの管理人の飼い猫エピソードも時々登場します。

桜泥棒

可愛い組み合わせ。


動物の赤ちゃんたち。

f:id:maricats:20210321215126j:plain

イカと果物とかあり得ない組み合わせも、なんか可愛い。

f:id:maricats:20210321215226j:plain

そして町中でよく見かける、花と鳥の組み合わせ。



切り花にはあまり興味ありませんが、植物は好きです。


花鳥風月の花と鳥をいっぺんに楽しみたい。



…楽しもうと思っていたらチュンタの奴が、桜の花をちぎって落としている。

f:id:maricats:20210321215535j:plain

という報告をポあねから受けました。



どうやらその行為を盗蜜と言うらしいです。

(受粉を行わず、花蜜のみを盗み食いする行動)



ちなみに花の蜜を吸うだけの行為は、吸蜜と言います。



ハチドリ以外の鳥も、花の蜜を吸うんだと始めて知りました。



チュンタの奴…



吸蜜にしてくれればこちらも花を楽しめるし、チュンタたちものちに実を楽しめるのに…

(ソメイヨシノの実は、人間にとっては渋くて食べられたものでは無いですが、鳥たちは赤黒くなったのは実を食べるらしいです)



パンでも与えれば、鳥たちは盗蜜行為をやめるのでしょうか?



でも鳥に勝手にパンをあげようものなら、夕方のニュースで報道されてしまうし…




ポいもは見たことないですが、桜の花をちぎるスズメ。



“可愛いからいいかぁ”


その姿を想像し、そんな風に思ってしまいます。




桜は挿し木などで株が増えるので、スズメが桜の花をちぎっても問題はないみたいだし…



“花の命は短い”


それって鳥たちのせいだったのでしょうか?



それでもやっぱり鳥たちが、花をちぎって蜜を吸う姿は可愛いと思ってしまう。



生で見られたポあねが羨ましいです。