マメチュー先生の調剤薬局

ねずみの薬剤師、マメチュー先生の日常と、調剤薬局でのお仕事を薬の知識も交えながらほのぼのと描いています。猫好き、猫飼いの管理人の飼い猫エピソードも時々登場します。

ねこさんと楽しく遊ぶ

“おもちゃを単調に動かしていると、ねこさんは遊んでくれない場合があります”


ねこさんについてのお勉強に、余念がないパゴロウさん。


全ての事において、事前に学習しておきたいタイプです。


「ふむふむ、ねこさんと遊ぶのも意外と奥深いんだなぁ」


f:id:maricats:20201129142017j:plain

「おもちゃの動かし方を、練習しないといけないなんて…

知らなかった…」


“ねこさんは動体視力はよいのですが、視力自体はあまりよくないので、目でしっかりおもちゃを追えるようにゆっくり動かしましょう”



「ふうん。そうなんだ。

えっ?おもちゃの好みはねこさんによって違うの?


どんなおもちゃで遊んであげたらいいのか、色々試さなくちゃいけないって事?」


“あたしたちそうやすやすと、遊んであげないんだから”


そんなねこさんたちのために気に入られようと、おもちゃを何でも買ってしまう人…

f:id:maricats:20201130010949j:plain


ねこさんによっては
“簡単にあんたの誘いになんてのらないわよ”
と思っている子もいるそうです。


「ねこさんと両思いになるのって、なかなか大変なんだなぁ」

f:id:maricats:20201130011033j:plain

でもパゴロウさん、ホントはそんなに難しく考える必要は無いですよ?


お勉強ばっかりしてないで、ねこさんとコミュニケーションをとればいいのに…


やっぱり今はまだ、尻込みしてしまうパゴロウさんなのです。