です。

マメチュー先生の調剤薬局

ねずみの薬剤師、マメチュー先生の日常と、調剤薬局でのお仕事を薬の知識も交えながらほのぼのと描いています。猫好き、猫飼いの管理人の飼い猫エピソードも時々登場します。

世界一大きいねこ・小さいねこ

動物園で赤ちゃんが生まれた時に
「可愛い~、天使だ☆」
と話題になった世界最小級として
有名なスナネコさん。


でも世界で一番小さなやまねこさんは
クロアシネコというねこさんだそうです。


日本の動物園にはいません。


あんよの裏が黒いからクロアシ。


体の模様はまだら。


体長は50センチ前後。


生後半年位の子どものねこちゃんと
同じくらいの大きさです。

f:id:maricats:20210101194138j:plain

クロアシネコさんは他の動物たちが
住んでいたと思われる空き家や
古いシロアリの塚で暮らしています。

f:id:maricats:20210101194201j:plain

おうちで飼えるねこさんの中で
一番小さいのは“小さな妖精”と
呼ばれるシンガプーラ。


体重は2~3キロ位だそうです。


チワワと同じくらいでしょうか?


“この子をデブにしたい”


そんな思いがフワッと頭をよぎります。


小さいものはデカく。
大きいものはよりデッカく!


でもそんなことをしたら健康に
影響が出ていまいますね。


その魂胆がバレようものなら
売ってはくれないでしょう…




次に世界で一番大きなねこさん。


ねこ科というくくりで言えば
ライガーやらトラ。

他にはライオンやらジャガーやら
ヒョウやチーター、オオヤマネコやらが
サイズ的には大きいです。


おうちで飼えるねこさんの中で
一番大きいのはメインクーン。


みなさまご存知
華麗で凛々しい雰囲気漂う
ねこさんですね。


サーバルキャットよりも
大きいです。


あの美しい
オリバーくんとレムちゃんが
メインクーン。


メインクーンはジェントルジャイアント
と呼ばれるほど穏やかで人懐こいそう。

f:id:maricats:20210101194239j:plain

実は長毛種の血統書付きのねこさんは
身近にはいないので芸能人みたいに
テレビでしか見たことがありません。


あのような美しいねこさんが
果たして本当にこの世にいるのか…


美しい芸能人も、美しいねこさんも
非現実的なので“2次元のもの”感が
拭えません。


周囲にいるねこ好きさんのほとんどが
保護ねこさんと暮らしているから
でしょうか?


ペットショップを見かけるとふらふら
寄って行ってしまうのですが
そこでも大型の長毛種のねこさんと
出会えることはやはり無いです…



メインクーンの中でも世界一
大きなねこさんの全長は123㎝
もあるとのこと。


それってドラちゃんとほとんど一緒?


ドラちゃんは身長、胸囲、腹囲など
様々なサイズが129.3㎝です。


世界一長いヒゲを持つのもメインクーン
で19㎝だそうです。

手の長さと変わらないですね。

f:id:maricats:20201218223735j:plain

世界一長いしっぽを持つのも同じく
メインクーンで44㎝ほど。


クロアシネコさんなんかは
隠れてしまいそうです。


次に世界一大切なねこさん。


ねこ好きさんにとって世界一なのは
もちろんご自宅で一緒に暮らしている
ねこさんでしょう。


うちにも随分へちゃむくれな顔をした
ねこさんがおります。

f:id:maricats:20201218224147j:plain

みなさまのブログを見ていると
幸せそうなねこさんたちの様子が
伺えます。



やはりそれぞれのお宅のねこさんが
それぞれ
世界一大事にされているんでしょうね…


みんなが世界一です。