マメチュー先生の調剤薬局

ねずみの薬剤師、マメチュー先生の日常と、調剤薬局でのお仕事を薬の知識も交えながらほのぼのと描いています。猫好き、猫飼いの管理人の飼い猫エピソードも時々登場します。

ピンクの肉球とか

ピンクの可愛い洋服とか、小物等のアイテム。

そんなには所有していません。


そんなポいもにも、好きなピンクがあります。

f:id:maricats:20200816011519j:plain
ピンクのお手々
f:id:maricats:20200816011545j:plain
ピンクのお鼻1
f:id:maricats:20200816011658j:plain
ピンクお鼻2


皆さまが、お察しの通りのこれです。

ぽんちゃんやポにゃちゃんのピンクのお手々や、お鼻です。


なんなのこれ?
しつこい位、いちいち可愛いんだけど…


何で猫さんには触りたくなる所が、たくさんあるのでしょう。
 
f:id:maricats:20200816012113j:plain
ついついお鼻プコプコ触っちゃう。
お鼻をお触りしても、案外嫌がらない猫さん。

これは何?やる気スイッチなの??



肉球もプイプイ触りたい。


猫さん自身は何でこの可愛い肉球に、注目しないんでしょうね。


自分の手にこんなもんついてたらずっと見ちゃうし、見せちゃいますけど…

f:id:maricats:20200816012417j:plain

“どや!”

多分グイグイ、見せちゃうと思うんですけどね。

f:id:maricats:20200816012557j:plain

ああ、でもグイグイ見せ付けて、ジャンケンしていると勘違いされたら困るなぁ。


猫さんのお手々とジャンケンする場合は是非、忖度して頂けると助かります。