マメチュー先生の調剤薬局

ねずみの薬剤師、マメチュー先生の日常と、調剤薬局でのお仕事を薬の知識も交えながらほのぼのと描いています。猫好き、猫飼いの管理人の飼い猫エピソードも時々登場します。

猫さん血液検査

後期高齢者の猫じじいポにゃちゃんは、腎臓の値が悪いため、相変わらずの通院中です。


若くて優しいお医者さまに、看て頂いています。
 

今回は検査のため血液を採取。


ポにゃちゃんは大人の猫さんですが、お注射怖いです。

優しい先生に
シャーシャー!フーフー!言っています。

f:id:maricats:20200815105649j:plain

病院ではお注射しなくてもシャー、フー言いますが、お注射する時はいつもの倍は言います。


大騒ぎです。
シャー、フー祭りです。

f:id:maricats:20200815172626j:plain

そんなポにゃちゃんに先生は優しく
「頑張れ、ポにゃちゃん!
いい血管だッ!」って言って
応援してくれました。



“いい血管!?”


シャー、フー言う猫さん。
励まされ、褒められながらお注射して貰いました。


年を重ねると外見を褒められるより、内面?身体の内側?を褒められる方が喜ばしいですよね。
長生きするわけです。

うん…いい血管…?


とにもかくにも褒めて貰ったポにゃちゃんですが、まだプンプン・カーカー怒っています。


そんなに怒ると“いい血管”が破裂してしまうよ。


お注射のあとは先生に、ポにゃちゃんの食欲をみるため“ちゅ~る”をあげるように言われました。


「シャーシャー、カーカー!」

f:id:maricats:20200815172658j:plain

まだカンカンに怒っているポにゃちゃん。

「ご飯食べてくれるかなぁ、どうかなぁ」


不安を感じながらもポあねは、言われた通りにプンスカしているポにゃちゃんに、ちゅ~るを差し出します。


「ポにゃちゃん、ちゅ~るだよ」

「シャーー!!!」

「美味しいよ~」

「シャシャーーー!」

シャッ…………ムニュ…
ウニュ…ウニュゴゴゴッ!!


ポにゃちゃん、怒りながらもウゴウゴとお口を動かして食べ始めました。

f:id:maricats:20200815111354j:plain


ねぇポにゃちゃん!
先生と看護師さんに笑われちゃったよ…


怒りより、食い気が勝ったおじいにゃん。

食欲があって良かったのやら、恥ずかしいやら…