マメチュー先生の調剤薬局

ねずみの薬剤師、マメチュー先生の日常と、調剤薬局でのお仕事を薬の知識も交えながらほのぼのと描いています。猫好き、猫飼いの管理人の飼い猫エピソードも時々登場します。

猫とは群れないもの

“ワタシたちって、ニホンジンとやらみたいに群れないのよね”

f:id:maricats:20200806123549j:plain

一緒に住む前の、猫さんのイメージです。


集団行動はしない。
なので集団感染もしない。

そして連れションもしません。



クールで媚びなくてつれなくて…


貴方たちのその目…

引き込まれます。



全てを見透かすようなその瞳。


何だか高い所から見下ろしてきて、人を馬鹿にしているみたい。


そんな雰囲気を纏う猫さんも、世の中にはいるのでしょう。

おそらくそういう一面もあるのでしょう。




でも一緒に暮らし始めると、何だかイメージが一貫していないように感じる猫さんたち。


そしてそういうクールな雰囲気が、似合わない猫さんたちもいる。 



ご本人は気付いていないみたいですけど…

f:id:maricats:20200806130619j:plain


猫さんは鏡像認知が出来ませんからね。


ミステリアスぶって格好つけても、似合っていないことが分からないのです。

f:id:maricats:20200806130835j:plain

f:id:maricats:20200806130905j:plain


でも良いのです。

貴方たちにクールはそもそも不要です。


そうやって“もっちゃり”していれば良いのです。


そこが面白い…可愛いんですからね。