マメチュー先生の調剤薬局

ねずみの薬剤師、マメチュー先生の日常と、調剤薬局でのお仕事を薬の知識も交えながらほのぼのと描いています。猫好き、猫飼いの管理人の飼い猫エピソードも時々登場します。

世の中の犬たち

わこさん、好きです。

 

ネコ派のポあねがいるため、飼ったことはありませんが、子どもの頃は「大きなわこさんを飼いたいな」と思っていました。

 

f:id:maricats:20200428194507j:image

道ですれ違うお散歩中のわこさんたち。

 

飼い主さんの顔はあまり認識していませんが、お散歩をしているわこさんの顔は覚えます。

 

なか卯で朝ごはんを食べるお父さんを、お店の前で静かに待つシーズー。


f:id:maricats:20200428194459j:image

片足だけど、元気に走り回るミニチュアシュナウザー。

 

お散歩中に疲れて、お姉さんと階段に座り込み、肩をモミモミされているゴールデンレトリーバー。


f:id:maricats:20200428194447j:image

雪の日の翌日。

道の端に寄せられた雪のカタマリを見るたびに、毎回お兄さんの顔を確認。

そこで遊びたそうにしているビーグル。


f:id:maricats:20200428194456j:image 

昔はハスキー犬やレトリーバー等、大型犬が多くお散歩していました。

 

彼らはいつも愛想良く、ニコニコ近寄ってきてくれます。

 

しかし近頃は、ぬいぐるみみたいな小さなわこさんが多い傾向にあるようです。

 

可愛いのですがお友だちにはなりにくい。

ちょっと近寄っただけで、狂ったように吠えられてしまいます。
(みんなではありません)

 

「いやぁ、ママ助けて~!」
とでも言っているようです。

 

職場近くの花屋に住んでいる小型犬のマロンちゃん。

吠えはしないものの商売人の癖に無愛想です。

触らせてはもらえるけど、無反応。

触り心地もなぜか、すごくヒンヤリしています。


f:id:maricats:20200428194503j:image

本当はポいもはしつこいタイプなので、普段から動物には嫌われているのです。

 

そんな中、唯一仲良くしてくれるのは、観光地にあるお土産屋さんで働いているわこさん。


f:id:maricats:20200428194450j:image 

いつもニコニコ愛想良くしてくれます。

「いいお店ですね」


f:id:maricats:20200428194453j:image

方向オンチのポいも。

 

右も左も分からない観光地で「置いて行かれてるなぁ」と気付いていても、わこさんの側を離れない。


「トゥルルルル」

一緒に観光していた家族が、どうやらポいもが居ないことに気付いて、電話をしてきたようです。
 
観光地ではこれが原因で、何度か怒られています…

 

いつもは名も知らぬような虫しか寄って来ないので、わこさんが遊んでくれると嬉しくなっちゃうんです。

大目にみて下さい。