マメチュー先生の調剤薬局

ねずみの薬剤師、マメチュー先生の日常と、調剤薬局でのお仕事を薬の知識も交えながらほのぼのと描いています。猫好き、猫飼いの管理人の飼い猫エピソードも時々登場します。

二つの感情

f:id:maricats:20190830211539j:image
f:id:maricats:20190830211532j:image
f:id:maricats:20190830211535j:image
f:id:maricats:20190830211511j:image
f:id:maricats:20190830211526j:image
f:id:maricats:20190830211518j:image

では、患者さんの心の奥にある本当の気持ちを引き出すには?

長い間、先生から処方された薬を飲んでいない……
その事を不安に思っているから打ち明けたはず。

どうしたら良いか迷っているフェネさん。
導いてあげなくてはいけない。


f:id:maricats:20190830211514j:image

f:id:maricats:20190830211542j:image
f:id:maricats:20190830211545j:image

 

「くまじろ先生そんな事言わないですよ」


「言うわよぉ。子供っぽいもの、あの先生。こないだだってトビーくんとケンカしてたわよ?結構オブラートに包まない物言いするし」


「確かに。それはそうかも。ウフフ。でも心配はすると思います」


f:id:maricats:20190830211507j:image
f:id:maricats:20190830211523j:image


f:id:maricats:20190830211504j:image

矛盾する二つの感情。

沢山の薬を飲む事で副作用が出るのではという心配。
飲まない事で症状が悪化するかもしれないという心配。その相反する気持ち。


それはおそらく誰にでもある感情。

 

つづく