マメチュー先生の調剤薬局

ねずみの薬剤師、マメチュー先生の日常と、調剤薬局でのお仕事を薬の知識も交えながらほのぼのと描いています。猫好き、猫飼いの管理人の飼い猫エピソードも時々登場します。

小料理屋 三すくみ

f:id:maricats:20190730154037j:image

 

村はずれにひっそりとある小さなお店。


f:id:maricats:20190730154048j:image

 

メニューには、薬膳系のおつまみ等、体に良いものが多いお店。


f:id:maricats:20190730154122j:image

 

クリスマスの二次会にこの店を訪れたまゆとUSA。
クリスマス感をとことん排除した一日。


f:id:maricats:20190730154113j:image
f:id:maricats:20190730154058j:image
f:id:maricats:20190730154042j:image
f:id:maricats:20190730154051j:image

 

「食べ放題じゃダメ?色々食べたいもの」


「話をつまんなくするなよ」


「ねぇ。それって地球が最後の日なの?それともあたしだけが最後を迎えるの?普通に働いている人達がいるならビュッフェ行ってもいいじゃん」


「そういう話をしてんじゃないんだよ」


「設定が気になるの~!あたしは何で最後なの?病気だったら食欲ないだろうから話変わってくるもの」


「もういい。黙れ。」


f:id:maricats:20190730154029j:image

 

ハブ酒


体に良い成分が豊富。
たんぱく質が多く、体内では作れない必須アミノ酸も含まれている。


セルフメディケーションに取り組む「三すくみ」の自慢の一品。


f:id:maricats:20190730154110j:image
f:id:maricats:20190730154106j:image
f:id:maricats:20190730154046j:image